第9回日本小児耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会

発表についてのご案内

〔口演発表の演者・司会・座長の方へ〕

1.講演時間、進行

  1. 各発表は、時間厳守でお願いいたします。
    一般演題(口演)は発表7分、討論3分です。発表終了1分前に表示時間が黄色に、規定時間終了時に表示時間が赤色に点灯します。
  2. 座長は、開始15分前までに、各会場内最前列の次座長席にご着席ください。

2.発表形式

PCプレゼンテーションに限ります。

3.PC発表

  1. 試写について
    発表の1時間前までに(早朝は20分前までに)、PC受付で試写を完了させてください。
     PC受付:アクトシティ浜松コングレスセンター 3Fロビー
     時間:6月6日(金曜日)8:20~18:00
        6月7日(土曜日)7:30~15:30
  2. PCによる発表について
    (1)口演会場には液晶プロジェクターを準備いたします。
    (2)会場に用意しているPCはWindowsのみとなります。Macintoshでデータを作成した方は必ずPC本体をご持参ください。
    (3)発表の際は、演台に設置しております操作用キーパッドを使って、演者ご本人により操作をお願いいたします。
  3. 発表データについて
    (1)発表データは、USBフラッシュメモリー、もしくはPC本体をお持ちください。
     (OSのバージョンは問いません。)
    (2)スライド作成時の画面サイズはXGA(1024×768)であることをご確認のうえ、作成してください。
    • データを持ち込まれる方へ
      • アプリケーションソフトは、以下のものをご用意いたします。
        Windows版PowerPoin2003/2007/2010/2013
      • 不測の事態に備えて、バックアップデータを必ずお持ちください。
      • フォントは、Windowsに標準搭載されているものをご使用ください。 (MSゴシック、MS Pゴシック、MS明朝、MS P明朝、Times New Roman、Arialなど)
      • 動画データ、音声をご使用の場合は、WindowsMediaPlayerの初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。
      • 事前にご自身で、ウイルスチェックを必ず行ってください。
      • 発表データは、作成したPC以外で正常に動作するか必ず確認してからお持ちください。
      • 発表後のデータは、学会終了後、学術講演会事務局にて責任を持って消去いたします。
    • PC本体を持ち込まれる方へ
      • 動作確認済のPC本体をお持ちください。また、必ずバックアップデータをお持ちください。
      • プロジェクターのコネクターはMini D-sub 15pinです。PC本体に備え付けがない場合は別途ご用意ください。また、電源ケーブルは必ずご持参ください。
      • 動画や音声をご使用になる場合は、必ずPC受付オペレーターに申し出てください。
      • 発表後、降壇時に各会場内PCオペレーター席にてPCをお受取りください。

〔一般演題(ポスター発表)の演者・座長の方へ〕

1.講演時間、進行

  1. 発表5分、討論2分です。座長の指示に従って、ポスターの前で発表を行ってください。
  2. 座長は、ご担当セッション開始15分前までに、ポスター受付までお越しください。
  3. 座長の進行のもと、時間厳守でお願いします。

2.演者の方へ

  1. ポスターパネルは、下図の要領(横90cm×縦180cm)で準備いたします。
  2. 「演題名・演者名・所属」は各自で用意してください。(横70cm×縦20cm)
  3. ポスター(発表内容)を貼るスペースは横70cm×縦160cmです。
  4. 演題番号は事務局にて用意いたします。
  5. 掲示、発表に必要な備品は事務局で用意いたします。

3.貼付・撤去

一般演題(ポスター)は、すべて下記の日時で設営・撤去してください。
  貼付:6月6日(金曜日)8:20~9:00
  撤去:6日7日(土曜日)14:00~15:50
※ポスター発表の先生は、指定時間内に各自で撤去してください。
※撤去時刻を過ぎても掲示してあるポスターは、事務局にて処分いたしますので、予めご了承ください。

ポスターパネル

このページの先頭へ戻る